ゴルフダイジェスト公式通販サイト「ゴルフポケット」

  • KORG Rhythm Master(リズムマスター)【スウィングリズムが見える!?】
  • KORG Rhythm Master(リズムマスター)【スウィングリズムが見える!?】
  • KORG Rhythm Master(リズムマスター)【スウィングリズムが見える!?】
  • KORG Rhythm Master(リズムマスター)【スウィングリズムが見える!?】
プロゴルファー監修 練習器具

KORG Rhythm Master(リズムマスター)【スウィングリズムが見える!?】

11,000円(税込)

★練習場では「消音」でお使いください。

数量
KORG Stroke Rhythm(ストロークリズム)

"プレッシャーのかかった1打に違いが"出る!
理想のリズムを生み出す

「KORG Rhythm Master(リズムマスター)」

“リズムを制する者はゴルフを制する”
「スウィングで一番問題なのは、“急加速”と“急減速”。それを引き起こすのがリズムの悪さ。
逆にリズムが良ければ、インパクトの再現性が向上し、ショットミスの原因を抑えられ、飛距離、方向性ともによくなります。」と横田英治プロが言う。
そのリズミカルなスウィングを身に着けるのに効果的な練習がメトロノーム。
世界有数の電子楽器メーカーKORG(コルグ)が作った「視覚と聴覚」でリズムを記憶し、理想のリズムを生み出すゴルフ練習用メトロノームの誕生だ!

視覚と聴覚で理想のリズムとバランスを記憶する



一流のツアープロでも、スウィングミスの主な原因はリズムの乱れだと横田プロは言う。
「ショットだけでなくパットなどすべてにおいて、もっとも大事だと思うのが“リズム”です。美しいスウィングや理想的な体重移動を身につけてもリズムが乱れたらすべてが台無し。 特にゴルフはその都度場面が変わるし、もつクラブの形も長さも変わる。そのうえ、緊張しっぱなしの大事な競技会や、ミスした直後も正しいリズムを保つのはプロでも難しいんです。 だからこそ、普段の練習から理想的なスウィングリズムを脳にインプットさせておくことで、リズムの乱れやすい状況でも普段通りの正しいスウィングができるんです」

「リズムマスター」5つのこだわり!使いやすさも魅力

流れる光でクラブの動きをイメージ
初動がわかりやすい
余韻の残る音色でクラブの動きをイメージ
④ 使いやすいボタンレイアウト
⑤ 電池式なので持ち運び自由



シンプルな本体ながら実はこだわりがどっさり。横田プロとKORGが誰でも使いやすいように設計・開発した自信の一品だ

使い方は、とっても簡単!ショットからパットまですべてをカバー

そんなスウィングリズムに人一倍こだわりをもつ横田プロが監修したのが「リズムマスター」だ。
「音と光でスウィングのタイミングを教えてくれる器具なのですが、もっともこだわったのが“クラブがしなって動くイメージ”です。
歯切れの良い音と光では、実際にクラブが動くイメージとは違うので微妙にズレてしまう。そこで、音と光に余韻を残すことでクラブがしなりながら動くことを表現できたんです。 この「リズムマスター」はパットにも使えますし、クラブを持たなくても効果的です。リズムマスターを繰り返し使うことで、実施のラウンドでも、この音と光が脳にインプットされているのでリズムが乱れにくくなります」



理想は「ドライバー、アイアン、ウェッジ、パット全て同じテンポでスウィングすること!」(横田プロ)

パッティングにも効果絶大!あなたの適正テンポもパットで決める



パット練習は、本体を足とボールの間に置くと目線がズレにくくなる。加えて本体がスクエアなのでまっすぐボールがうちやすくなる

【上達アドバイス】片手打ち練習!

片手打ち練習にこそ取り入れてください」
動作をシンプルにすることで正しいスウィングを身につける片手打ち練習に「リズムマスター」を取り入れると効果的だ。
ポイントは、クラグの先でリズムをとるのではなく、左肩を意識してテンポに合わせてスウィングすること。

【教えて横田プロ】「リズムマスター」活用術

リズムマスターを使ううえできになる部分を横田プロに聞いてみた!

【Q1】理想のテンポは?

男性なら70を目安に設定してください

「男性は60後半から70前半。女性は60前半に固定するのがベスト」

ゆるい上りの5mのパットを気持ちよく打てるテンポが、あなたの適正テンポです。

ちなみにタイガーは82!!

【Q2】クラブによってテンポは変えるべき?

ドライバーからパターまで全て同じテンポです

「クラブを替えても体の動きは常に同テンポがベスト。アプローチもパターも一緒です。」

【Q3】家では使えないの?

むしろ、家でドンドン使ってください

「体の動きを記憶させるための器具なので、家でクラブを持たない素振り“ボディドリル”(ページ上の動画参照)の練習も効果的です!
もちろん家でのパター練習は最高です」

僕の生徒さんたちもリズムマスターを使ってメキメキ上達してます!

解説
横田英治プロ

月刊GD誌名物企画「D-1グランプリ」の試打隊を長年務める。
ツアープロからアマチュアまで幅広いゴルファーから信頼される理論的レッスンに定評がある。
アマチュアゴルファーにわかりやすいレッスンをすることにも定評がある。
この「リズムマスター」を自身のレッスンにも取り入れ、アマチュアゴルファーにも好評だ。

詳細情報

  • テンポ範囲:20~80拍/分
  • 音量設定:ボリューム・ノブ(無音可)
  • 電源:単3形電池4本
  • 電池寿命:約200時間(アルカリ乾電池使用時、テンポ60、カウント音t1、音量最大)
  • 重さ:約517g(電池含む)

この商品についてのレビュー
レビューを書く

レビューはまだありません