ゴルフダイジェスト公式通販サイト「ゴルフポケット」

  • 【薄芝専用】2021 ウェッジ Type-W 
  • 【薄芝専用】2021 ウェッジ Type-W 
  • 【薄芝専用】2021 ウェッジ Type-W 
  • 【薄芝専用】2021 ウェッジ Type-W 
  • 【薄芝専用】2021 ウェッジ Type-W 
  • 【薄芝専用】2021 ウェッジ Type-W 
ウェッジ

【薄芝専用】2021 ウェッジ Type-W 

29,700円(税込)

こちらの商品は受注生産商品です。 お届け予定は「ご注文後1ヶ月ほど」の予定となます。

◆【バンカー専用ウェッジ】2021 ウェッジ Type-S はこちらから

【商品のお届けについて】
こちらの商品は受注生産商品です。
お届け予定は「ご注文後1ヶ月ほど」の予定となます。

◆受注生産品につき『配送希望日』のご指定をいただいても、ご指定日にはお届けできません。

◆クレジットでのご注文の場合は、商品のお届けより先にカード会社からのご請求がある場合ございます。


ヘッド仕上げ

シャフトフレックス

数量

薄芝専用ウェッジ・バンカー専用作りました!

2021 ウェッジ Type-W【薄芝専用】/ 2021 ウェッジ Type-S【バンカー専用】

めったに使わないクラブより‟専用”の1本を入れて苦手克服

14本のセッティングのなかに、なかなか出番がないクラブはありませんか?
そんなクラブはいっそ外して、自分の苦手をカバーしてくれる‟専用”クラブを入れてみよう。
たとえば「バンカー専用」や、グリーン周りの短い芝やベアグランドの「薄芝専用」の‟お助け”ウェッジ。
スコアがよくなる1本、いかがですか?

hsh_boston
1番左が「バンカー専用SW」、2番目が「薄芝専用AW」本製品はバックフェースに刻印が入る
※写真はマスターヘッドの為、無刻印です。

バンカー専用ウェッジ
ちょい出っ歯のラウンドソールなら砂に潜っても抜ける

「バンカーに悩む人はフェースを開くことが苦手なので、開かなくてもしっかりと抜けて、球が上がることを念頭に設計します。ワイドソールにして砂の潜りにくくするのがポイントですが、抜けをよくするためにFP値を大きくします。 開いて使いたい人でも使えるように、ソールのバックフェース側も落としましょう。ロフト角は59度、バウンス角は10度かな」(山﨑)

薄芝専用ウェッジ
ややグースでローバウンス引っかからないソール形状

「グリーン周りなどの薄芝でいちばん怖いのはリーディングエッジが芝に刺さる‟チャックリ”。それを防止するには抜けの良さはもちろん、球離れを良くすることが重要。ロフト角は50度くらい立たせましょう。 バウンス角が大きいとソールが跳ねてしまうので6度ぐらい。ソール中央に平面を作れば、薄い芝でもしっかりコンタクトでき、ローバウンスとは思えない抜けの良さが実現できるはずです」(山﨑)

四半世紀を超す経験からの結論

「バンカーはスコアに直結するのに、なかなか練習できない。バンカーを苦手とする人が多いのは、そのせいです」とスタジオCGA山﨑康寛クラフトマン。 「ゴルファーの悩みをクラブで解決するのが我々クラフトマンの仕事。実は以前にも当店オリジナルの‟バンカー専用”ウェッジを作ったことがあるのですが、それが大変好評でした。クラブで自分の苦手な部分はカバーできるんです」と心強いコメント。 いっそのこと「週刊ゴルフダイジェストの読者のために新しい‟バンカー専用ウェッジ”を作ってもらえませんか?」とお願いすると、「やりましょう!‟バンカー専用”だけでなく、グリーン周りの短い芝やベアグランドに役立つ‟薄芝専用ウェッジ”も考えてみましょう」

プロも通う人気店スタジオCGA

ツアープロからトップアマ、ジュニアまで老若男女を問わずゴルファーが訪れる。試打打席もあり、弾道計測器「GC2」を使い、データと経験をもとに個々に合ったクラブを提供する

東京都練馬区石神井町8-17-8
TEL:03-3996-1622 火曜日休み
山﨑康寛(ヤマザキヤスヒロ)クラフトマン

練馬の工房「スタジオCGA」を主宰し自信もシングルの腕前。
メーカーからクラブの開発の助言を求められるほど、クラブに精通。
自身が研磨して仕上げる。
ウェッジはツアープロも愛用する

研磨が完了したマスターヘッド


スタジオCGA×WGD
バンカー専用ウェッジ

平面を持つラウンドソールとリーディングエッジをスムーズにつなぐ

「バウンス角10度でフェースを開かなくてもエクスプロージョンできますが、開いても使えるラウンドソールにしました。 ソールとリーディングエッジをスムーズにつなげて抜けもよくしています。」

バンカー専用
砂に当たる部分を平面にするとバウンスが九効く
「バウンスを効かせて砂に潜りにくくなるように、ソールにやや広めの平面を設けました。ヒール寄りに配しているので、フェースを開いても邪魔にならずに使えます」

バンカー専用

スタジオCGA×WGD
薄芝専用ウェッジ

芝に刺さらないようリーディングエッジは大胆に丸く
「リーディングエッジを極端に丸くすることで、芝に突き刺さることを回避。ヘッドが刺さらなければワイドソールなのでしっかり滑ってくれます」


薄芝専用
芝との接地面を極力少なくし抜けの良さがアップ
「芝と接地する平面を狭くすることで、抜けの良さを実現しています。ラウンドソールなのでハンドダウンでもハンドアップでもしっかりバウンスが使えます」

薄芝専用

バンカーには7番、冬芝には9番のシャフト
先端剛性が緩いとヘッドが走って抜けが良くなる

軟鉄鍛造の‟タネ”から、自らヘッドを削り出していく山﨑クラフトマン。「図面や頭の中で、『こうしよう』と思っていても、いざやってみると実際にはできないこともある。だから自分で削ってみるんです」と、 ときには大胆に、ときには繊細にヘッドを動かし研磨していく。そして、やっと思い描いたとおりの2つのマスターヘッドが完成した。
「今回の2本は、もちろんヘッド形状にもこだわっていますが、シャフトも重要なポイント。‟バンカー専用”には7番アイアンを、‟薄芝専用”には9番アイアンのシャフトを、先端を生かして挿します。先が軟らかく、動きやすいほうがバンカーやアプローチではミスになりにくく、ヘッドの性能が生かせるんです」


どちらのウェッジも下2本のスコアラインは白に着色
「黒染めノーメッキのヘッドの下2本のスコアラインを白に着色しました。ボールとコンタクトする箇所に意識が集中できるので打点が安定するんです」

【薄芝専用ウェッジ 2021 ウェッジ Type-W 】
ベアグランドや短い芝でも刺さらずチャックリが消える

●薄いライや枯れ芝に最適
●ローバウンスなのに抜けがよく刺さらない
●50度だから芯に当たりやすい


黒染めノーメッキに下2本の白いスコアラインが、ボールとコンタクトする箇所に意識が集中できるので打点が安定する

バックフェース完成図

バックフェースにはこのモデルのために考えられた「スタジオCGA」の新しいオリジナルロゴ、ウェッジの「W」、週刊ゴルフダイジェストとコラボした証「CGA×WGD」の刻印が入る。
軟鉄鍛造を示す「FORGED」の刻印も忘れていない。
ネックには国産品を示す「made in Japan」の刻印が入る予定

姫路の「オカモトゴルフ」で限定生産
鍛造アイアンの故郷で匠が1本1本削ります


注文が入ってから「オカモトゴルフ」に発注して1本1本削り出す
細かい要望に応える研磨の達人が削る
マスターヘッドを元に、実際にウェッジを削り出すのは山﨑さんが信頼する市川町の「オカモトゴルフ」の岡本賢一氏。
「自分で言うのはおこがましいですが、ウェッジ研磨には絶対の自信を持っているので、本来はすべて自分で研磨したいのですが、工房の仕事もあり・・・・。そこで信頼できる研磨職人にお願いすることにしました。 岡本さんはひとつひとつの研磨制度が高く、これまでも難しい依頼に応えてもらってきた実績があります。また、今回2つのヘッドの最大のポイントはソールの平面です。 これがマスターヘッドと同じ場所にないと、狙い通りの性能を発揮することができません、そのこだわりを共有でき、しっかり仕上げてくれるのは岡本さんしかいないと思い依頼しました。 忙しいなか、何とかスケジュールを調整し、引き受けていただいたことを大変感謝しています。
もちろん、ヘッド完成後の製品チェック、シャフトカットやグリップの装着など、組立は私が工房で責任をもって行います」(山﨑クラフトマン)
オカモトゴルフ岡本賢一(オカモトケンイチ)研磨職人

広い作業場でひとり黙々と作業するのは職人歴約30年の岡本賢一。
職人としての矜持は人一倍強く、「自信のないものは作れない」と製品への妥協は一切ない。
研磨のワザでクラブメーカーを支える数少ない職人のひとりだ

【2021 ウェッジ Type-W 薄芝専用ウェッジ】
「かなり刺さっているのにしっかり抜ける。これならイップス治るかも!」


「薄芝が難しいのは芝が枯れて薄くなりボールが沈み、ヘッドが入るスペースが少ないから、ロフト角50度なので芯に当たりやすくランニングアプローチがしやすい。 抜けもいいから手前に入っても抜ける」
球離れがよく前に弾いてくれる
「打感がやや硬く、フェースが球を弾く感じがします。その感覚のおかげで、たとえ芝を噛んでも球にさえ当たってくれれば球は前に飛んでくれる。それだけでチャックリがなくなります」
ヒール側がシャープで抜けやすいイメージ
バンカー専用と違い、ヒール部がシャープで鋭利な印象。そのおかげでスパッと抜けるイメージが出ていて、芝に刺さってもしっかり振り切れる」
白いスコアラインが打つべき場所を示してくれる
「カッコいい黒ヘッドに白いスコアラインで小ぶりに見え、集中力を高めてくれます。実際はそこまで小さくないので、少しくらいアバウトに振ってもOK」
これだけ手前に入ってもちゃんと抜ける
「自分のAWと同じロフト角ですが、ここまで手前に入るとヘッドは芝の中で止まります。この安心感はかなりアドバンテージになりますね」

アプローチイップスのプロが実打「このウェッジ、自腹で買います」

‟専用ウッッジ”は、まさに「お助けクラブ」!
「薄芝アプローチは僕も悩むことがあるのですが、専用ウェッジは球の弾きがよく、しっかり前に飛んでくれる。 リーディングエッジが丸く削られているので、強めのハンドファーストで構えても刺さらない。ちょっと手前に入っても大丈夫なので悩みがなくなります(後藤プロ)


雑巾王子の一番弟子 後藤悠斗(ゴトウユウト)プロ

武市悦宏プロのもと、広尾ゴルフインパクトでレッスンを実施。
ジュニア時代には日本代表に選出され、ハワイ遠征に行くなど、実績は十分だが、アプローチに悩む一面も

詳細情報

  • ヘッド素材:軟鉄
  • ロフト角:50度
  • バウンス角:6度
  • ライ角:63.5度
  • 長さ:35インチ
  • シャフト:K'sツアー115(S / R)
  • バランス:D1~D1.5程度
  • ヘッド重量:305.5g前後
  • ヘッド仕上げ:黒染めノーメッキ/クロムサテンメッキ
  • 納期:注文後1ヶ月~1ヶ月半ほどでもお届けとなります、
【お支払についての注意事項】
クレジット決済の場合、予約注文となりますので “商品のお届けよりも先にクレジット会社からの引き落とし” が生じます。
先の引き落としを避けたい方はお支払方法「代金引換払い」をご選択ください。

この商品についてのレビュー
レビューを書く

レビューはまだありません