検索 
 
月刊GOLF DIGEST > 未来ウェア研究所 > 【未来ウェア×コメクエスト】スウィングトップ型ストレッチレイン

 商品詳細/【未来ウェア×コメクエスト】スウィングトップ型ストレッチレイン

「未来ウエア研究所」が提案する、雨の日ゴルフ革命

スウィングトップ型ストレッチレインが、「未来ウェア×コメクエスト」にリニューアル!

「こんなウェアが欲しかった!」を合言葉に、僕らゴルファーの夢を叶えるプロジェクト「未来ウェア研究所」。
今回は、大好評の「スウィングトップ型ストレッチレイン」が、遂に コメクエスト とコラボ!
小樽発のスポーツブランドコメクエスト。スタイリッシュで遊び心のあるデザインから愛好者も後を絶たない。
ちなみにブランド名の コメクエスト は、「これ どう?」というイタリア語。
レインウェアは“いかにも”なモデルが大半。「もっとカッコいいレインウェアが欲しいけどなあ…」
なんて声に応えて、試行錯誤の末に完成した「スウィングトップ型レイン」が、スペシャルコラボで更に格好よくなりました!


懐かしくも新しい未来型レイン
機能性もデザイン性もとことん追及した

両袖にコメクエストのロゴ入り!

タイトなのにドライバーでフルスウィングできる

研究に研究を重ね、忠実にオリジナルのスウィングトップのデザインを追求。
デザイン性だけでなく、未来ウェアは機能性にもこだわりました。レインウェアのとしても機能はもちろん、
とにかく伸びる!
伸縮性もしっかり効いているから、スウィングの邪魔をしないんです。
襟のボタンも圧着ボタンを使用するなどして、雨水をシャットアウト。

前開きや脱いだ時のアクセントがお洒落!

シックなモノトーンのホワイト

左袖アップ

右袖アップ

ベンチレーションでムレ知らず

あると便利な逆開ファスナー仕様

コーディネートで紹介&色違い「未来ウェア」商品はこちらから

作ってくれたのはゴルフ用レインウェアの7割を手がける老舗

今回、僕らのワガママを叶えてくれたのは、世界に誇る合成繊維メーカー「小松精練」。1943年(昭和18年)に石川県で設立し、70年の歴史を誇ります。昨年、パリで開催された生地の国際見本市「プルミエール・ヴィジョン」において、日本企業では史上初となる第5回PVアワードのグランプリを受賞しました。

ファッションやスポーツなど各種衣料用素材の納入にとどまらずオリジナル製品の製造販売も行っており、またゴルフとのかかわりも深く、現在ではゴルフメーカーのレインウェアの7割(!)に同社の生地が使用されているんですよ。

■実はゴルフ用レインウェアの7割を手掛ける大手、小松精練。僕らのワガママをすべて製品に反映してくれました!

詳細情報

  • カラー:ホワイト
  • サイズ:M、L、XL
    【Mサイズ】身幅56cm、着丈67cm
    【Lサイズ】身幅58cm、着丈69cm
    【XLサイズ】身幅60cm、着丈71cm (実寸)
  • 素材:ナイロン100%
  • 機能:耐水圧10000ミリ、撥水、透湿、ストレッチ

  • ※やや細身のタイプとなり、少し小さ目の作りとなっておりますのでご注意ください。


【未来ウェア×コメクエスト】スウィングトップ型ストレッチレイン 【未来ウェア×コメクエスト】スウィングトップ型ストレッチレイン 【未来ウェア×コメクエスト】スウィングトップ型ストレッチレイン 【未来ウェア×コメクエスト】スウィングトップ型ストレッチレイン 【未来ウェア×コメクエスト】スウィングトップ型ストレッチレイン 【未来ウェア×コメクエスト】スウィングトップ型ストレッチレイン 【未来ウェア×コメクエスト】スウィングトップ型ストレッチレイン 【未来ウェア×コメクエスト】スウィングトップ型ストレッチレイン
【未来ウェア×コメクエスト】スウィングトップ型ストレッチレイン 【未来ウェア×コメクエスト】スウィングトップ型ストレッチレイン 【未来ウェア×コメクエスト】スウィングトップ型ストレッチレイン 【未来ウェア×コメクエスト】スウィングトップ型ストレッチレイン 【未来ウェア×コメクエスト】スウィングトップ型ストレッチレイン
【未来ウェア×コメクエスト】スウィングトップ型ストレッチレイン 【未来ウェア×コメクエスト】スウィングトップ型ストレッチレイン 【未来ウェア×コメクエスト】スウィングトップ型ストレッチレイン

【未来ウェア×コメクエスト】スウィングトップ型ストレッチレイン

19,224

小松精練×モリト

カラー
サイズ
数量

この商品を買った方へおすすめの商品

最近チェックした商品